スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっても濃い2Daysでした。(3月24、25日)

気付けば4月。新年度ですね。

3月もいろんなところでドラムサークルをやらせていただいて、たくさんの方とリズムでつながれました。
私には「音楽」は演奏できる人や才能のある人だけのものではないし、「消費」するだけのものでもないという強い思いがあります。
そういう意味でドラムサークルは誰にでも参加可能で、やってみようかな、と思わせてくれる素晴らしい「装置」です。
タイコがずらっと並べてある姿はなかなか壮観で、一見するとこの装置が主役のように見えます。
でも参加者がいなければ、何も起こりません。
ドラムサークルは参加者ひとりひとりが主役なのです。

私たちのしている「ファシリテーター」というガイド役はパフォーマンスをしているのではなく、参加者が安心して参加でき、みながリズムでつながったり、素敵なアンサンブルを楽しめるようにお手伝いしています。

さて、そのファシリテーターとしての技術や知識、そして理念を学ぶ「ドラムサークルファシリテーター(DCF)セミナー」を東京からペッカーさんをお招きして行ないました。

ペッカーさんはミュージシャンとしてとても素晴らしいキャリアをお持ちですが、DCFとしてもとても懐の深い方です。一度でもペッカーさんとドラムサークルを楽しんだことがあるかたは、みなペッカーさんが大好きになります。この二日ご一緒させていただいて、楽しい上にたくさんの気付きをひきだしていただきました。

主催として細々としたことを切盛りしておりましたが、学びの多いセミナーについ引き込まれ、会場での写真撮影をすっかり失念。。。。。。ほんと、ごめんなさい。
参加された皆さんも、とても熱心に学ばれていましたので、休憩無しでも気にならないくらい。あっという間に時間がすぎていきました。

今回の会場は古き良き昭和の香りの残る、円頓寺商店街にできたばかりのビル。
(ここを舞台にした映画「WAYA!」もDVDが発売になりましたね!)
一階は野菜メインのお料理を出してくれるわや食堂。
最上階のギャラリーは眺めのよい、明るく気持ちのよいスペースでした。

お昼は一緒に一階の食堂でいただきました。
おいしくてヘルシーだと大好評。
食後はすぐ近くにあるサンバの専門店「サンバタウン」さんへ。

写真

写真が横向きですみません。
店長さんにビリンバウの扱いを教えてもらっているペッカーさん。

この後、ビリンバウで即興セッションしちゃいました。
お店で騒いでごめんなさい。

ブラジル音楽工房サンバタウン

昼食後も学びの時間。
そしてトレーニングビートの体験会もありました。
こちらはドラムサークルとは異なり、リズムを使った研修用のプログラムとのこと。
リズムを用いた体験から、気付きを得て、深く理解していくというお話に納得でした。



名残惜しいなか、終了後は次の依頼、ウェディングドラムサークルに向かいました。
場所はなんと、街の真ん中にあるランの館のガーデン!

ちょっと風が冷たかったですが、幸い朝からの雨もあがり、無事に外でのドラムサークルを行なうことができました。
写真

写真2

またまた横向きでごめんなさい。。。。

なんとも絵になる増田夫妻。
ご友人たちも祝福のリズムで素晴らしい一体感となりました。
お客様にもとても好評だったようで、お2人にもとても喜んでいただきました。
かよちゃん、おめでとう!!!

夜はまっちゃんの家でお泊まりさせてもらい、みなで熱く語り合う!
話は止まらず深夜まで及びました。

翌日は午前に私だけ清洲市で行なわれた「わっしょいアフリカ!ウガンダ祭」にてドラムサークルをやらせていただきました。
jica_omote3.jpg

30分だけでしたが、オープニングとしては良いキックオフになったのではないでしょうか。
最初はイスなし、という話でしたがちょうどいいくらいの数が用意されていて、うまく円も作れて助かりました。
6月にあるイベント「アマアフリカ」つながりで、甚べ楽団の子どもたちがジャンベ持参でたくさん参加してくれましたて盛り上げてくれました。
はじめてタイコに触る方や、小さなお子さんもいらっしゃいましたが、みなさん「楽しかった!」と笑顔。
私も楽しかったです。
2.jpg

この画像はkero*chunさんのブログからいただきました。
お2人は上の可愛くてインパクトのあるチラシデザインを担当されたイラストレーターさんです。
ブログにも当日の様子を紹介していただきました。
kero*chunの『お仕事下さい!』

16_large_convert_20120404104328.jpg

イベントはこのあとも色々楽しかったようですが、私は午後から岐阜でペッカーさんとのドラムサークルがあったため、大急ぎで移動。

ぎふドラムサークルでの様子は主宰者のまっちゃんのブログでどうぞ♡

ぎふドラムサークル

ペッカーさんとまっちゃんの掛け合いが最高でした。

ペッカーさんとドラムサークルを楽しみたい方、5月に御殿場で行なわれるDCFA主催の「ドラムキャンプ」にぜひご参加くださいな。
全国のドラムサークル愛好家と、ファシリテーターがたくさん集まって、ドラムサークルづくしの2日間。夜の飲み会も最高に楽しいですよ。
ドラムキャンプ

次回のHappy Beat☆は
5月6日(日)
14:00~15:45
ナディアパーク 8F 第一練習室
です。
どなたでも参加できますが、楽器の用意をこちらでしますので必ずご予約くださいませ。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happybeat

Author:happybeat
Happy Beat☆

名古屋市在住の
cumin (くみん)こと、みのうらやすよが主催するHappy Beat ☆。
ドラムサークル(略してDC)をメインに
子どもたちと一緒に楽しめる
音楽活動を提供して行きます。

2008年9月に活動開始。

♪♪cumin♪♪

2004年春、アメリカ サンディエゴにて
Music Together のTeacher Training終了。

Music Together of Nagoyaにて講師を務める。

2006年春、Certification Level I の認定を日本人で初めて受ける。

2007年、Music Together of West NagoyaのDirectorに就任。

2008年 Happy Beat☆設立
2008年「あいのてさんがやってくる!」主催
2009年 クリスティーン・スティーブンス女史を講師にまねき
      「ドラムサークルのちから」主催
2011年 アーサー・ハル氏を迎えて「Drum-About 2011」「Rhythmical Alchemy Playshop」主催

その他、クリスティーン・スティーブンスやメアリー・クニッシュ、カラニ・ダスなどの世界的に著名なファシリテーターの通訳もつとめる。
    
イベントなどでドラムサークルを行うだけでなく、定期的なセッションとして福祉系の施設などでも行っている。

*DCFA(ドラムサークル・ファシリテーターズ協会) 会員
*DCFA認定 スティミュレイティブ・ファシリテーター
*2015年DCFA ベストファシリテーター賞受賞

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。