スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそHappy Beat☆へ


TOP PAGE
onthetop.jpg

Happy Beat☆ではドラムサークルをメインに、様々な音楽体験を、子どもと一緒に楽しめる場を提供して行きます。




新しいおしらせ

●「あいのてさんがやってくる!」コンサート無事終了しました。

楽しくて、心温まる素敵なひとときでしたね。
寒い中、ご来場くださった皆様ありがとうございました。

記事の方、やっとアップ出来ました!
おまたせしましたこちらです

● 第三回ドラムサークルは1月12日、音楽プラザです。
参加申し込み受付開始しました♪
詳細はこちらです

● 第二回ドラムサークル終了しました♪
記事はこちら


● 第一回ドラムサークル、無事終了いたしました♪
 記事はこちら







● 「ドラムサークル」は「サークル活動」ではありません!
「え~じゃあドラムサークルってなに?」というかたは、下のmore...をクリック!


  

ドラムサークルってなに?

ドラムサークルとは、アメリカ生まれの音楽体験イベントです。
とっても楽しいですよ♪
また、近年ではレクリエーションとしてや音楽療法的な効果のみならず、会社や組織等のチームビルディングにも活用されるなど、楽しいだけではなく、人と人をつないだり、心と身体を元気にするイベントとしても人気を集めています。

どんなことをするの?

大きな輪(サークル)にドラムなどの打楽器を配し、参加者に自由に演奏してもらいつつ、ひとつのアンサンブルを即興で作り上げて行きます。

楽譜はありませんし、音楽の知識や経験も必要ありません。

「ファシリテーター」と呼ばれるガイド役が、ときどきサークルの中央にあらわれて、グルーブを生み出すお手伝いをします。

叩けば音が出る打楽器ばかりなので、はじめて触る人でも音楽が楽しめます。

リズム感がないから。。。なんていう心配もいらないです。
だってここには
「失敗」も「まちがい」もないんです!

大事なことは

リラックスして、楽しむこと♪

そして周りの音を聴くこと♪

それだけです。


楽器持っていないのですが。。。

心配いりません。こちらで用意しております。
手ぶらでお越し下さいね。
また、ご自分の楽器の持ち込みも歓迎致します♪


持って行く物などありますか?

特にありませんが、結構汗もかいたりしますので、飲み物やタオルの持参をお勧めします。
(お子さんがお菓子などを食べられる場合は、部屋の外でお願いします。)

また、大きなドラムは、足を開いて叩きますので、動きやすい服装でお越し下さい。


小さな子どもでも大丈夫ですか?

幼児がずーーっと大人のようにドラムを叩き続けることは、まず無いかと思いますが、だからといって「参加していない」「楽しんでいない」ということではありません。

子どもたちにはそれぞれのペースや個性がありますから、興味が他に移ることも自然なことです。

たとえ輪の周りをぐるぐる歩いていても、他の人のすることを、ママのお膝からじいっと見続けていても、それはその子なりの参加の仕方だと考えています。

耳と身体は、ちゃんと音楽を受け止めていますから。

ですので、ママやパパもリラックスして、音楽を楽しむ姿を見せてあげてくださいね。

子どもというのは、自分が大好きな人の真似をしたがるものです。
(ママの電話の口調とか、キッチンでおままごととか!)

ただし、怪我等の心配もありますので、当日の注意事項だけはしっかり聞いて守ってくださいね。


colors around the drumSm 118 LgAround_LKdrum2.jpg2004mayShizuoka.jpg
Sm 118 Lgcolors around the drum



photos courtesy of Remo Inc.
アメリカのパーカッションメーカー、Remo社提供のイメージ画像です。
Remo社はヤマハとともに、ドラムサークルを推進しています。












Happy beat☆ではご家族で楽しんでいただけるよう、小さなお子さんにも配慮したドラムサークルを提供して行きます。

音楽を一緒に作り出す楽しさを、大人が見せてあげることで、子どもたちに伝えてあげることができますよ。




私が参加したドラムサークルの様子です↓


waon

2008年7月 岐阜 和響(waon)イベントにて ファシリテーターは友人のまっちゃんです。*画像提供 Takiさん

赤ちゃんを抱っこして参加してくださったママもいました。
みんなのいい笑顔☆




コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

happybeat

Author:happybeat
Happy Beat☆

名古屋市在住の
cumin (くみん)こと、みのうらやすよが主催するHappy Beat ☆。
ドラムサークル(略してDC)をメインに
子どもたちと一緒に楽しめる
音楽活動を提供して行きます。

2008年9月に活動開始。

♪♪cumin♪♪

2004年春、アメリカ サンディエゴにて
Music Together のTeacher Training終了。

Music Together of Nagoyaにて講師を務める。

2006年春、Certification Level I の認定を日本人で初めて受ける。

2007年、Music Together of West NagoyaのDirectorに就任。

2008年 Happy Beat☆設立
2008年「あいのてさんがやってくる!」主催
2009年 クリスティーン・スティーブンス女史を講師にまねき
      「ドラムサークルのちから」主催
2011年 アーサー・ハル氏を迎えて「Drum-About 2011」「Rhythmical Alchemy Playshop」主催

その他、クリスティーン・スティーブンスやメアリー・クニッシュ、カラニ・ダスなどの世界的に著名なファシリテーターの通訳もつとめる。
    
イベントなどでドラムサークルを行うだけでなく、定期的なセッションとして福祉系の施設などでも行っている。

*DCFA(ドラムサークル・ファシリテーターズ協会) 会員
*DCFA認定 スティミュレイティブ・ファシリテーター
*2015年DCFA ベストファシリテーター賞受賞

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。