スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラムサークルフォーティーチャーズ

8月6、7日に東京にて行なわれたDCFA主催のドラムサークルフォーティチャーズに参加してきました。

これまで一参加者だったのですが、今回はゲストのMary Knyshさんの通訳という大役を任され、裏方をお手伝いさせていただきました。

MaryさんはMusic for Peopleという団体が行なっている即興音楽のワークショップの先生であり、ドラムサークルのファシリテーターでもあります。そして私が教えている幼児向けの親子音楽プログラムMusic Togetherの先生でもあり、楽器を選ばないマルチなミュージシャンでもあります。

リズムだけに特化することのない、音楽の奥深さと美しさを、その場にいる参加者と即興で作り上げて行く彼女の手法は見事で、ほれぼれするほどでした。

また人間的にもとても魅力あふれる方で、周りにいる人はみんな彼女が大好きになったと思います。
写真
DCFT 1
DCFT2.jpg

クロージングドラムサークルでは、全員で声をだしながら集まるという予想外の展開に。外では稲妻が光り、激しい雨が屋根に音を立てていて。大地と空と祈りの声が大きく溶け合い、ひとつになる、味わったことの無い感覚を体験しました。

彼女のワークショップ以外にも私の敬愛する相方、まっちゃんの楽しくてためになる実践的な講座や、実際に学校等の現場で活躍されている先生方の講座もあり、大変盛りだくさんしかも充実した内容でした。
このような場のお手伝いができて、本当にありがたいです。
またMusic Togetherの先生仲間が何人も参加してくれて、みんなが楽しんでくれたこともうれしかったです。

肝心の通訳が初日は思うように言葉がでなかったり、集中が切れてしまったりして、ご迷惑をおかけしたことも多かったと反省しています。それでもたくさんの方に助けていただいたり、励ましやあたたかいお声掛けをいただき、支えていただきました。
感謝してもしきれないほどです。ありがとうございました。

慣れない業務で、少々脳内回路のあちこちがショートしたようで、帰り道は完全におかしかったです(笑)
頭が疲れるって、こういうことなんだな、としみじみ。
脳にも基礎体力つけられるといいな。。。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happybeat

Author:happybeat
Happy Beat☆

名古屋市在住の
cumin (くみん)こと、みのうらやすよが主催するHappy Beat ☆。
ドラムサークル(略してDC)をメインに
子どもたちと一緒に楽しめる
音楽活動を提供して行きます。

2008年9月に活動開始。

♪♪cumin♪♪

2004年春、アメリカ サンディエゴにて
Music Together のTeacher Training終了。

Music Together of Nagoyaにて講師を務める。

2006年春、Certification Level I の認定を日本人で初めて受ける。

2007年、Music Together of West NagoyaのDirectorに就任。

2008年 Happy Beat☆設立
2008年「あいのてさんがやってくる!」主催
2009年 クリスティーン・スティーブンス女史を講師にまねき
      「ドラムサークルのちから」主催
2011年 アーサー・ハル氏を迎えて「Drum-About 2011」「Rhythmical Alchemy Playshop」主催

その他、クリスティーン・スティーブンスやメアリー・クニッシュ、カラニ・ダスなどの世界的に著名なファシリテーターの通訳もつとめる。
    
イベントなどでドラムサークルを行うだけでなく、定期的なセッションとして福祉系の施設などでも行っている。

*DCFA(ドラムサークル・ファシリテーターズ協会) 会員
*DCFA認定 スティミュレイティブ・ファシリテーター
*2015年DCFA ベストファシリテーター賞受賞

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。